いつでも どこでも いつまでも。広げようスポーツの輪 指定管理者 公益社団法人 東京都障害者スポーツ協会文字サイズを小さくしていきます文字サイズを標準に戻します文字サイズを段々と大きくします


HOME > トピックス個別記事『『平成27年度スキー教室』』

トピックス個別記事

No. A61
『平成27年度スキー教室』
2015/11/15-18:46
締切日を過ぎましたので、募集は締め切らせていただきます。ありがとうございました。


スキー教室ポスター

スキー教室要項

スキー教室誓約書

スキー教室調査票No.1

スキー教室調査票No.2

スキー教室新幹線移動に関する車椅子調査票

【目   的】
ウィンタースポーツの代表でもあるスキーをテーマに、初めての方から様々なスキーレベルの方までを対象としてスキーの基本技術を習得する。また、ウィンタースポーツの楽しみ方を実感してもらう機会とする。

【主   催】
公益社団法人 東京都障害者スポーツ協会

【協力(予定)】
東京都スキー連盟、神奈川県スキー連盟
東京都障害者スポーツ指導員協議会、長野県障害者スポーツ協会

【期   日】
平成28年1月22日(金)〜1月24日(日)  2泊3日
※事前説明会:平成28年1月16日(土) 14:00〜 東京都多摩障害者スポーツセンター集会室

【場   所】
<スキー教室実施場所>
北竜温泉 ファミリースキー場
<宿泊場所>
文化北竜館
〒389-2322 長野県飯山市大字瑞穂7332-2  :0269(65)3121
<集合場所>
東京駅丸の内口 (新幹線利用)

【対 象 者】
16歳以上(平成27年4月1日の時点で満16歳となるもの)の障害者手帳を所持する者で、教室参加にあたって健康上、生活上問題のない者。日常生活に介助が必要な場合は介助者を含めて申込むこと。
※参加にあたって医療的な判断が必要な場合や介助者をお願いする場合は、後日教室担当より連絡する。

【定   員】
参加者 20名程度 
※申込者多数の場合は、都内在住・在勤・在学の方で.好ー未経験者⊇蕾鷽醜者、の順に優先とした上で抽選により決定する。ただし、スキー用具の関係により障害別の参加人数を調整する)

【参 加 費】
参加者 1人 33,000円程度(介助者も同額とする)
<参加費に含まれるもの>
 ―蒜馮顱複嫁顳歓付)  ◆|訖費(3日分)   交通費(新幹線代)  ぁ仝鯲会費
※レンタルスキー(チェアースキー、バイスキー、アウトリガーも含む)料金、リフト券代は含まない。
※の交通費は新幹線(東京駅〜飯山駅)往復料金。飯山駅からホテルまでは、ホテル送迎バス利用。
※参加費の決定、徴収およびキャンセル料の取り扱いについては、郵送にて通知する。

【申込方法】
所定の申込書及び調査票、誓約書(コピー不可)に必要事項を記入の上、持参、郵送又はFaxにて、
下記まで申し込むこと。
※郵送の場合は11月30日(月)必着、FAXの場合は、11月30日(月)午後9時迄とする。
※FAXの場合は送信した際に確認の電話連絡を行うこと。
※電話での申し込みは不可とする。

【申込期間】
平成27年11月15日(日)〜30日(月)  21時迄(時間厳守)

【申し込み及び問合せ先】
●東京都障害者総合スポーツセンター  スキー教室担当 萩原・井田
〒114-0033 東京都北区十条台1-2-2   03(3907)5631 Fax03(3907)5613
●東京都多摩障害者スポーツセンター  スキー教室担当 増田・若井
〒186-0003 東京都国立市富士見台2-1-1 042(573)3811 Fax042(574)8579

【参加決定】
平成27年12月中旬に郵送にて通知する。

【事前説明会】
平成28年1月16日(土) 14:00〜 オリエンテーション・メディカルチェック
(場所:東京都多摩障害者スポーツセンター)

【教室概要】
平成28年1月22日(金) <1日目>
 8:45 集合 (場所:東京駅)
 新幹線利用 (はくたか577号 東京駅発9:44〜飯山駅着11:36)
 12:30〜 昼食(宿舎にて)
 14:30〜16:00  スキーレッスン
 19:00〜   班別ミーティング
1月23日(土)  <2日目>
 9:00〜11:30 スキーレッスン及び雪上レク
 12:30〜15:00   スキーレッスン及び雪上レク
 18:00〜  班別ミーティング、交流会
1月24日(日)  <3日目>
 9:00〜11:30 スキーレッスン
 13:30      宿舎出発    
 新幹線利用 (はくたか566号 飯山駅駅発14:49〜東京着16:28)
 17:00 東京駅(解散場所:東京駅)
 ※日程の詳細に関しては、事前説明会で説明する。

【そ の 他】
 〇臆辰砲△燭辰動緡電な判断が必要な場合は主治医による意見書または、診断書の提出を求める場合がある。
◆ゞ擬蔀罎蓮団体行動をとりスタッフの指示に従うこと。
 介助を必要とする方は、介助者を同伴させること。
ぁー膾甜圓許可した報道関係の撮影及び録音、ならびに放映及び放送、また冊子等への写真等の掲載を行う場合がある。
ァゞ擬爾亡悗垢詆毀世陛世砲弔い討蓮各スポーツセンター担当者まで問い合わせること。
※ 個人情報に関してはスキー教室にのみ使用し、終了後速やかに破棄致します。
※ 添付資料を保存したい場合は、アイコンを右クリックして、「対象をファイルに保存」を行えば可能です。




HOME > トピックス個別記事『『平成27年度スキー教室』』